カウンセリングの専門家に無料で相談できるサイト。
仕事が大変という理由で入社1か月で退職しました。
これで3社目です。現在は26歳無職で精神科に通っています。薬は合わず服用していません。
自分は困難なことや辛いことがあるとすぐに死にたくなります。
この現象は1社目を退職してから起きています。
なぜ自分はこうなんだろうかとか仕事はもう少し耐えれたとか色々と考えてしまい、訳が分からなくなっています。
もう死にたいです。この先、生きていける気がしません。生きるのが辛いです。
早く仕事を見つけて両親を安心させたいのですが、働きたくありません。生きたくありません。
自分はどうすればいいんでしょうか?
助けてください。耐え切れず自殺してしまいそうです。
[受付け終了のコメント] ありがとうございました。
相談者:匿名 さん その他 2018 1/29
2018 2/1 回答受付け終了

回答 4

1 共感!
お悩み拝見しました。
現在精神科へ通っていて、お薬は合わず服用していないのですね?
ならばまず、違うお薬を出してもらうとか、病院を変えてみるのはどうでしょうか?
そして家庭が許すならしばらくお仕事は休んでゆっくりしてもいいし、
貴方のお身体を一番に考えてあげて下さい。
あなたが健康で楽しく生きていれば一番の親孝行だと思いますよ。



宜しければ、どうなられたかの経過報告なども


going3.3.0.0@softbank.ne.jp

迄、ご連絡頂ければ幸いですし、又、今現在悩まれたりされておられるかたも、悩まない人になるには逆に癒せる側として動かれる事が1番の方法かも知れませんので、スタッフご希望などにおきましてもお気軽にお話を聴かせて頂ければ嬉しいです。
回答者:heartカウンセリング 心 さん 2018 1/29
1 共感!
はじめまして。こころゆるび~メールカウンセリング~の時任美歌と申します。
お仕事が辛くて辞めてしまうのは人により辛さの感じ方が違うので無理もないことだと思います。
匿名希望さんは、ご両親のこともよく考えていらっしゃいますね。
頑張ろうという気持ちもまだおありです。
その気持ちはとても大切なものですよ。
自殺したいと思いながらも匿名希望さんを押し留めているものはなんですか?
それは、ご両親への気持ちではないかと思います。
けれど、ご両親を安心させたいからと無理に焦ってことをすすめる必要も正社員で働く必要もありませんよ。
辛いならば休むことも大切です。
しかしながら、派遣に行ってみて、週数日だけ働くことで気が楽になることはあります。
無職という宙ぶらりんな状態だからこその辛さもありますからね。
無理がない程度に働くと気持ちに余裕が生まれたりもします。
ただ、精神科の薬を服用しないのはよくありませんよ。
効いていないと思っているならば、それを医師に伝えて薬を変えるなどした方がいいと思います。
薬だけもらって使わないなら薬代を捨てているようなものですよ。
精神科の薬は服用後すぐに効果を認識できるものではありません。
効いていると思いながら服用を続けることに意味があります。
また、医師とコミュニケーションをとることも大切ですよ。
コミュニケーションがとれない医師なら転院も考えてよいかと思います。

私でよければ、お話を聞きますよ。気が向いたらサイトにいらしてくださいね。
回答者:こころゆるび~メールカウンセリング~ さん 2018 1/29
1 共感!
「悩み改善、解決、完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」の松下愛ノ助でございます

 私達は貴方様のお悩みの完全解決、完治を目指し
  アドバイスさせていただきます。
 
その為、まず貴方様のご相談のメールをつぶさに拝読させていたき
お悩みの元になっている原因をしっかり把握する為の参考に致します。
「早く仕事を見つけて両親を安心させたいのですが、働きたくありません。
生きたくありません。
自分はどうすればいいんでしょうか?」

(1)<お悩みの現状の把握と改善解決の方向性について>


まず貴方様のご質問である「事早く仕事を見つけて両親を安心させたいのですが、働きたくありません。生きたくありません。
自分はどうすればいいんでしょうか?
す」
この性格は治せますか?

お応え致します。
性格はこれまで生きてこられた環境で貴方ご自身が作って来られた
一種の癖なのです。

従って私達のカウンセリングと講習を受ける事で「あなた様の性格は100%変える」事が出来ます。

貴方様は気質で言いますと不安気質が強く

1、思い込みやすい
2、一度不安になると色々悩んでしまう
3、疑いが生じると妄想的になる
4、楽観的な発想ができないので結果を悪い方に考えてしまう

さらにその不安気質の影響で作ってしまった性格で、他者依存性が強い性格の特徴である

1、自分に自信がもてない
2、自己を否定してしまう
3、何事も旨くいかないのではと思ってしまう
4、したがって自己価値観も下がってしまう

他者依存性が強いと他者の目線、評価、期待が気になって仕方が無い。
他者の期待に沿うために無理することがすべて心のストレスになってしまいます。

さらに貴方の心の底に記憶として眠る、トラウマのようなものに
家庭や学校で遭遇した可能性も否定できません。

私達相談ルームでは貴方様のような、ナイーブな方のお悩みの
完全完治にこれまで多くの成功事例を持っていますのでご安心ください。

現在の貴方様の悩みの解決の為には、悩みの発症している根本的な原因をしっかり知る必要があります。

推測や予想等での性格の改善や施療は危険です。

その為に貴方様の心の現状をしっかり把握する為の
「気質診断、性格診断、自己価値観診断、自己価値観発掘診断」

この4つの診断で貴方様の現在の心の状況と心の奥底にある「こんな風に生きたいという人生の方向性」や間違った道にそれないための、生きる為の「自己価値観」をすべて明らかにする必要があります。

(3)<貴方様のお悩みに対するカウンセラーとしての取り組み方、姿勢>

当相談ルームは「原因療法」「スキーマ療法」を駆使した療法で貴方様の悩み、苦しみそして
負の性格の改善を成し遂げていただくサポートに全力をつくします。
従って多少厳しい事も申しあげるかもしれませんが、ご容赦ください。

もし私どもが貴方様のカウンセリングをお引き受けした場合、原因療法とスキーマ療法を
主体にカウンセリングを行わせていただきます

ご相談者のお悩みや苦しみ、悲しみ、ストレスの改善、解決は対症療法(現在起きている課題の解決だけ)ではなく、問題が起きている「原因そのものを排除し完全完治を目指すため」

「原因療法」(原因を明らかにしたうえで問題を解決する方法)そして「スキーマ療法」(解決の手順を明確に示しながら問題を解決する方法)を中心に対応させていたたいています。

 お悩みが発生している確かな「源」=原因を知るために「4つの診断」をさせていただきます
 
 1(性格診断)
幼児期以降、育った環境から育まれてしまった、悩みやすい性格がどの性格なのかを持たれているの
かを39種類の性格の中から確実に明らかになります。
 
 2(気質診断)
  生まれたときから遺伝子・DNAとして背負って来られた、どの気質が今回のお悩みを
重いものにしてしまったのか、64種類の気質なの中から確実に明らかになります。

3(自己価値観診断)
 ご相談者の心の奥にある生きる為の方向性を決める、自己価値観を18項目の質問と60の言葉
の選択方式で明らかになります。
 
 4、心傷体験(トラウマ)診断
幼児期から少年・少女期までの間に深く心を傷つけ、現在の悩み発生に影響のある、トラウマを
明らかにします

今回の貴方様の問題の解決には2つ目の性格診断と3つ目の自己価値観診断と4つ目のトラウマ診断が特に重要です。

まず貴方様が大切にしている、生きる魂である「自分の価値観は何なのかを知る」そして「自分はどのように生きる事が自分にもっともふさわしいのか」「自分がまだ知らない自分の可能性」も知っておくことが大切です。

(4)4つの診断の結果の分析と活かし方

1の性格診断分析の結果、貴方様の現在の性格がほぼすべて明らかになります。
 特に依存性の強い性格の方は、様々な悩みやストレスが発生する原因となってしまいますので
 早急に性格の改善の必要が有ります。カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
 貴方様との共同作業で改善解決させていただきます。

2の気質診断で貴方様の現在発現しているすべての気質が明らかになります。
 貴方様が現在悩んでおられる事の発症の原因となっている気質を心理療法で縮小したり
 カウンセラ―が貴方様に最も合った方法を提案し
 貴方様との共同作業で改善解決させていただきます。

ネガティブな気質が発現しないように他の気質でかぶせるやり方で改善解決致します。

3の自己価値観診断で貴方様の価値観やどんな人生、何が向いているのかを
明確に知ることが出来ます。
貴方の価値観に合った、お仕事をもし探したいと思っておられた場合、天職探しも、
カウンセラーが責任を持って最後まで一緒にお手伝いをします。
ご安心ください。

4つ目の心傷体験(トラウマ)診断で貴方の現在の悩みや苦しみの原因となっているトラウマが判明しましたら、心理療法の心傷風景連想法及び再解決法でトラウマそのものを削除したり内容を変更することもできます。
カウンセラーとの共同作業で出来ます。

貴方様が人とのコミュニケーションが苦手ともし思っておられる場合
下記の4つのコミュニケーションスキル向上の為の「電話による講習」又は
「直接面談方式の講習」を受けて見てください。

(5)貴方様のお悩みの完全完治、解決を図るための私たちの姿勢



「貴方の心と体の症状は必ず良くなります」「それも貴方が想像している以上早く改善していきます」   

安心してお電話でも直接面談方式でもご自由にご選択なさって下さい
   
現在みなさまへの「感謝のキャンペーン」中でカウンセリング料も特別割引料金
でお手軽な料金になっています。

当相談ルームでは直接お逢いしての面談カウンセリング又は
固定電話・携帯電話・スマホ・スカイプを使ったご相談、どちらでも選択可能です

  「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 院長 松下愛ノ助
     ご相談又はご予約 080-3397-2297
        ホームページhttps://www.ai-aozora.com/
回答者:人生相談&心理カウンセリング あおぞら さん 2018 1/29
1 共感!
匿名さん、はじめまして
TKカウンセリングの片桐と申します。


どの職場に行っても上手くいかずに、苦しい事があるとすぐに自殺してしまいたくなる気持ちや、両親を安心させたいとは思いつつも、働きたくない気持ちなどは、過去の私も同じでしたので、匿名さんの辛いお気持ちもわかるような気がしております。

どうする事もできずに、苦しさのあまり、死ぬ事ばかり考えてしまいますよね…。


ご質問の「どうすればいいのでしょうか?」
という事ですが、考え方の転換によって可能になります。

それには、匿名さんの悩みや不安となる「根本的な原因部分」からストレスの軽減・回復・解決を行っていかなければなりません。

これを行わない事には、ただ「考え方をこうすればいいですよ?」とお伝えしても、そのような考え方になれなかったり、頭では理解できていても本当の意味での理解がないので身体は動いてはくれません。

それらは薬物治療では意味がありませんし、匿名さんの状態や環境・性格や考え方を踏まえてではないと、勝手な病名がつけられ、パターン通りに当てはめられた通りの回答では、良くなるものも良くなりません。


私も過去に体験したのでお伝えできる事ですが、精神薬などでの薬物治療に関しては、多くの良識のあるお医者様も仰られているように、一時の辛さから逃れる意味では良いのですが、常習性が高く、日本の精神科や心療内科の9割以上はこの薬物治療での治療方法となりますので、私はお勧めできません。

身体の怪我や病気は内科や外科などで症状を回復させる事はできますが、精神的な問題は、悩みや不安の原因となる「根本的部分」からのストレスの軽減・回復・解決を行わなければ意味がありません。



TKカウンセリングでは、ご相談者様の声や性格・状態や環境などをお聞きしながら、悩みや不安の原因となる「根本的部分」からのストレスの軽減・回復・解決に向けて、ご相談者様にとって良い方向にむかえるようご提案をいたします。

TKカウンセリングの男女カウンセラーは、知識やデータだけではなく、自身の経験も踏まえたご提案をいたしており、「悩みや不安に対応していく力」がつきますので、長年の通院や投薬をする事もないので、体力的にも精神的にも経済的にも安心です。

もしよろしければ、HPなどで理念などの情報を掲載しておりますので、ご閲覧頂き、どうぞお気軽にご利用ください。

匿名さんにとって良い方向に向かえるよう願っております。
回答者:TKカウンセリング さん 2018 1/30
119 相談
489 回答
15 コメント
120 ユーザー