カウンセリングの専門家に無料で相談できるサイト。
ご相談させてください。
 結婚について悩んでおります。

この度、ありがたいことに結婚を考える女性に巡り会え、プロポーズもこころよく受けてくれました。
現在、いよいよ、双方のご両親に挨拶に伺う段階です。

そこで、将来について色々と話し合っています。
つきましては、以下の点で悩んでおります。
1、結婚を期に転職を考えている点
2、結婚後の居住地
3、以上を踏まえた上での挨拶のタイミング

まず、私自身の件です。
私は28才男性です。神奈川県に実家があり、次男です。
職は転勤が五年に一度程度あり、結婚を期に転勤の無い職に転職したいと考えております。
私自身、父が遠方への単身赴任を経験しており、家庭をもつならば単身赴任せずにすむようにしたいと考えております。
ここで一つめの悩みなのですが、

挨拶は転職が決まってからの方がいいのでしょうか?
挨拶のあと、職を変えるとなるとご両親が心配なさり、反対されないかと危惧しております。

次に結婚後の居住地です。
 私は次男ですが、長男が障害者ではないにしろ、精神的に未熟な面があり、両親の面倒とまでは言いませんが、有事の際は私が駆けつけたいと思っております。
そのため、実家のある神奈川県で職を決めようと思っております。

お相手の女性ですが、茨城県で産まれ育ち、私の転勤先で巡り会えました。
現在二十四歳でして、長女で大学生の弟さんが一人おられます。

私もですが、彼女も家族仲は大変よく、どちらの家に近い方が良いか決めかねています。
彼女の方はもし、神奈川県がいいなら、ついて来てくれると言ってはくれてますが、お母さんと仲が良く、それを割って連れて帰るのは少しきが引けてしまいますし、まだ弟さんが大学生で下宿しているため、ご両親二人暮らしになってしまい寂しくなってしまうのを避けたいとも思っております。
 八方丸く納めるのは無理だとはわかっておりますが、しかし、ご挨拶の時ぐらいは丸く納めたいですし、相手の家族とも良い家族になりたいと思っております。

相手方のご両親が良い方でしたら、私の両親の健康を信じ、茨城県で職を探し、骨を埋めるのも、悪くはないのかもと思ったりもします。
しかし、そうなると、転職を決めてから挨拶というのは成り立たなくなります。


私も彼女もそれぞれの地での転職や収入は大丈夫かとは思うのですが、どうすべきか大変悩んでおります。      

どうか、皆様のお知恵をお借しください。
よろしくお願いいたします。
相談者:水戸黄門大好き さん 結婚相談 6/10

回答 4

0 共感!
はじめまして、

コメント拝見しました。

「ご両親挨拶のタイミング(転職考えております)」とのご相談ですね、

個別対応しておりますので、

一度、ご連絡ください。



FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539

※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。

(営業時間内限定)平日:AM 9:00~ PM 6:00 までの受付になります。



お気軽にご相談ください。

------------------------------------------------------

日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/MatRBdOe9DO0

------------------------------------------------------

Freedom Counseling School 

フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/IN1cA1qlnlgk

------------------------------------------------------
回答者:フリーダム・カウンセリング・サービス さん 6/10
0 共感!
水戸黄門大好きさん、はじめまして
TKカウンセリングの片桐と申します。


1、結婚を期に転職を考えている点
2、結婚後の居住地
3、以上を踏まえた上での挨拶のタイミング
で悩んでおられるのですね。


色々と悩まれるお気持ちお察しいたしますが、
結婚というのはお1人でされる事ではありません。

結婚相手の女性と共に人生を歩んで行くという事になり、様々な問題を2人で解決していくという事になります。

そこにはコミュニケーションが無くてはなりません。


そして、結婚は、お二人だけの問題ではなく、お互いの家族同士の付き合いという事になってきます。

そこでも、コミュニケーションが無くてはならないので、現在水戸黄門さん大好きさんはお1人で悩まれているようですが、まずは結婚相手の女性とご家族の事やお仕事の事を含めて、しっかりと話し合う事です。


水戸黄門大好きさんの方向性がはっきりしていない現在の状況では、相手方のご両親によっては、水戸黄門大好きさんの評価が下がる可能性も考えられますが、ご質問内容分では相手方のご両親のお考えの詳細がわかりかねますので何とも言い難いです。

その場合は、上記に加えて、ご自身を確立していく事が必要となってきます。


水戸黄門大好きさんと彼女さんが、
「どうして結婚したいのか?」
「結婚してどのようにしていきたいのか?」
「転職しようがしまいが、どちらかが知らない土地にいっても暮らしていける確証などがあるのかないのか」
「知らない土地に行き、仕事が本当に見つかるのか」
などのような事をまずはお考えになった方が良いかと思います。


何故なら、現在迷われている内容は、水戸黄門大好きさんの不安材料になります。

不安材料が多い男性に、お嫁に出すご両親のお気持ちを考えた場合、水戸黄門大好きが相手方のご両親の場合どのように思われますか?


例えば、お仕事で考えた場合、
「営業ノルマをしっかり上げられる人」に営業させるのと、「営業ノルマを上げる事が未知数の人」に営業させるのでは、会社の経営が大きく左右されてしまいます。


まずは、上記でご提案した内容について考えてみて下さい。

その上で何かありましたら、ご相談承ります。

-------------------------------------------------------------------------

「物事の本質」を知り、「様々な捉え方」を身に付け、「固定概念・思い込み・洗脳・トラウマ」などから解き、産まれてから現在に至る迄の「考え方・傾向」などの「癖」を改善していく事により、症状の軽減・回復・解決ができるようになります。

TKカウンセリングでは、ご相談者様の声や性格・状態や環境などをお聞きしながら、ご相談者様と向き合い、悩みや不安の原因となる「根本的部分」からのストレスの軽減・回復・解決に向けて、ご相談者様にとって良い方向にむかえるようご提案をいたします。

TKカウンセリングの男女カウンセラーは、知識やデータだけに頼らず、自身の波瀾万丈な経験も踏まえたご提案をいたしており、様々な「悩みや不安に対応していく力」がつきますので、長年の通院や投薬をする事もないので、体力的にも精神的にも経済的にも安心です。


★他では解決できなかった方は特におすすめしております★
【全国どこでもお悩み相談・電話相談専門】
TKカウンセリング
https://tkcounseling.com/
回答者:TKカウンセリング さん 6/10
0 共感!
はじめまして!メンタルカウンセリングSUPICAです

先ずはプロポーズをしました!と挨拶でいいと思いますが・・・ 
その時に仕事や住居など全て報告したいのであれば 二人でよく話し合って(しっかりお互い本音を出して!)決めてからがいいと思いますよ

お互いの家族は もちろん大切です

でも結婚生活をするのは あなたと彼女ですから 二人納得して進んでほしいです(*^_^*)
回答者:メンタルカウンセリング SUPlCA さん 6/10
0 共感!
水戸黄門大好き さん

投稿を拝見いたしました。
プロポーズのご成功、おめでとうございます^^
水戸黄門大好きさんは、ご結婚に向けてのプロセスを見据える中で、多方面に意識を向けていらっしゃり、とても思慮深く、丁寧に物事を運ぼうとされる方なのだなぁという印象を受けました。
いくつか、迷い悩む案件を抱えていらっしゃるのですね。

まず大前提として、心理カウンセラーは基本的に「あなたはこうした方が良い」という声かけは行わない場合が殆んどです。
それは、心理カウンセラーは、相談者さん一人ひとりの「自分で自分を幸せにしていく力」を信じているからです^^

どんな決断、答えであっても、それが自分が納得した上で導き出したものであれば、その全てが「正解」です。
他者が評価するものではありません。

投稿を拝見していて、少し感じたことを書かせていただきますね。
私の個人的な感覚に過ぎませんが、
水戸黄門大好きさんは何か物事を進めようとするとき、間違いのないように、失敗のないように、様々な想定のもとに事前の準備を万全にして、「これで大丈夫」という自信を持った上で、行動される傾向のある方なのかな、とお見受けしました。
いかがでしょうか。

ただ、プロセスの過程では、思いもよらないこと、予想もしなかったこと、「想定外」な事が起こることは珍しくありません。
そんな場面に遭遇した時に、大らかにそれらを受け入れる余裕、というものについて、水戸黄門大好きさんはどうお感じになるでしょうか^^

こうなったら困る、あぁなったらマズい、と、対策を立てることはもちろん有意義です。
ただ、「予測」が「杞憂」である場合も、少なくありません。
トラブルを避けようとするあまり、時として「思い込み」が発生していることも珍しくありません。

「完璧を目指す」姿はとても尊いものですが、仮に何が起こっても自分は対処できる、というような「肩の力を抜いてほどほどにする」という姿勢もとても魅力的だと思います^^

これからの長い人生、水戸黄門大好きさんは、自らの「完璧だったはずのプランニング」を変更せざるをえない場面に何度も遭遇すると思います。
そんな時に「こういうのもアリなのかな」という柔軟な部分を水戸黄門大好きさんが持ち合わせていることは、きっとご自身を助ける力になると私は思います。

プロポーズをお受けになられたパートナーさんには、水戸黄門大好きさんの悩みをお話しされていますか^^
どうしよう、どう決断しよう、というお話しだけでなく、今自分は、こういう気持ちでいる、こういう思いで悩んでいる、こういうことが心配だ、という「心の状態」を、信頼出来る方にオープンにすることは、より親密な関係を築く上で非常に有効ですし、それにより、より幅広く選択肢を模索できる土台ともなり得ます。

水戸黄門大好きさんがパートナーさんとの人生を一番大切だと考えていること、その真摯さや実直な思いは、ご両親始め周りの方々にもきっと伝わります。
それが何よりも一番大切なのではないかと、私は思います^^

どんな決断をされても、きっと大丈夫です^^
パートナーさんと協力しながら、今のご自分なりの「答え」を導き出して頂きたいなと思います。

いかがでしょうか。
参考にしていただければ幸いです。
水戸黄門大好きさんのこれからを、応援しています!
回答者:HIRAC(ヒラク) さん 5 日
77 相談
333 回答
10 コメント
79 ユーザー