カウンセリングの専門家に無料で相談できるサイト。
あまりにも毎日さみしくてたまらないです。誇張でなく友人がいません。体力がなく、いつも家に引きこもっています。私はネットですら友人を作ることができません。特技や趣味もなく、誰かと仲良くなるきっかけもないです。それなのに、だれかと仲良くなりたいと思いながら、何もできないままSNSなど見ています。そのせいでネット依存で困っています。友達が欲しいと言うと、習い事やサークルをやればという回答をよく見かけますが、なにかを習うお金や精神的余裕もないです。家でやることが一応あって、本当はそれをもっとやらなくてはいけないのにちゃんとできないので、時間もなくて、できません。もっと有効に時間を使えたらいいのですが、難しいです。
とにかく人生がボロボロです。やることがちゃんとできないし、そのせいで外に出掛けて友達を作ることができないから、孤独です。自分が空っぽなせいで、人と繋がるきっかけもないです。そんな自分に気づいてつらいです。本当にしたいのは、誰かの前でたくさん泣いて、泣き言を言って、励まされたい、抱きしめてもらいたいだけです。そんなのは誰にとっても迷惑です。私はずっとさみしいまま、寂しすぎて死ぬのではないかという気がしてつらいです。
支離滅裂で申し訳ありません。どうしたら普通に毎日を頑張れて、普通に外に出て、普通に友達ができるのか、もう私にはわかりません。助けてください。
相談者:匿名 さん ばくぜんとした不安 2019 12/3

回答 2

0 共感!
世の中の常識も自分の性格も99%は思い込みでできています。
自分の人生が変わらないのは、若年期に書いた思い込みとも言える『人生脚本』のせいです。

人生は自分で書いた脚本通りに進みます。
しかし、無意識のうちに書かされた脚本は変えることができます。

数々の失敗や不幸のパターンが「運」ではなく「脚本」なのだと知るだけで、人生を操る希望が湧いてきます。
自分自身で人生脚本を書いたのだから、書き直すことも出来きます。

人生脚本を書き換えるには、まず、自分の人生脚本の存在に気付くことが大事です。
気づいたら、幼児期に作った人生脚本を新しい決断に書き換えてください。
回答者:カウンセリングル-ムエンパシ- さん 2019 12/5
0 共感!
はじめまして 臨床心理シランの室です。

太陽は今日も、地球上のすべての生き物を育むために昇ります。自然の山や川や植物は、他の生き物を育むように生きています。生命を育む…愛とも慈悲とも言われるものです。人間も本来、慈悲をもった存在です。また太陽は、人間のもつ可能性の象徴でもあります。

あなたも慈悲や愛や可能性に満ちた存在なのです。
あの有名なヘレンは三重苦の苦しみの中で、サリバン先生と出会うことで、自らの慈悲(愛)に気づき、将来、自分と同じような障害者のために命を注ぎ、どんな宿命や障害も乗り越えられるという人間のもつ偉大なる可能性を証明してくれました。彼女は慈悲(愛)の体現者であり、私たち人間に限りない勇気と希望を与えてくれています。(一度ヘレンの伝記を読まれるとよいと思います)。

あなたを待っている人が、この地球上に必ずいます。あなたの成長を心待ちにしている人が必ずいます。
今の寂しさには意味があります。あなたには、あなたにしかできない使命があるからです。

世界の偉人もみな孤独と寂しさという一面と対決し、その苦悩や辛さに負けることなく生き抜いてきたといわれています。そうした苦悩を乗り越えたから、人の苦しみに涙することができ、他者の苦しみに同苦することができる人間になったと言われています。

一日も早く孤独と寂しさから解放され心が晴れ、明るく前を向いて歩ける日を祈っています。

私の好きな詩を贈ります。

現実の自己をふりむけば、たわいのないことで くよくよしてしまう。
力もない小さな自分かもしれない。
いつもこんなはずはないと思いつつ 何もできない自分かもしれない。
だからこそ成長しなければならないのです。

あなたの成長を待っている人がいる。
あなたの優しさを待っている人がいる。
私はあなたの気づかぬ あなたを知っている。
あなたには あなたにしかできない使命がある。
自らの人生で何に命を使うかを決定することを使命という。

現実という世界には、こんなことがあっていいのだろうか、
といった思いが交差しているといえる。
しかし、あなたよ、それがあなたの生きている世界の出来事なのだ。
人がどうであろうと、結局はあなた自身の問題なのだ。

現実から逃げるのは簡単、時間はあなたの思いに関係なく冷酷に過ぎていく。
あなたよ、私は信じている。あなた自身の人生に幸あることを。
あなたよ たじろぐな、あなたよ もう泣くまい、もし泣くならば、
友のために、人のために、人生の応援歌の涙を流そうではないか。

そんなけなげな一途な姿に、友は感じ、人は感じ、あなたを心から信頼する。
あなたの生き方に 人は自らを振り返り、ほのぼのとした春を迎えるだろう。

さわやかな風をうけ、あなたは微笑をみせてくれる。
あなたの笑顔に 人はあなたのやさしさを感じる。
苦しく辛いときがあるかもしれない、しかしあなたの笑顔がある限り、
あたたかな世界があることを忘れてはならない。

私はチャップリンがたまらなく好きだ。
チャップリンの生き方に優しさの厳しさ、苦しさがある。
優しさとは人知れず尽くすことなのだ。
ここにあなたの現実の世界でなさねばならない具体的なことがあるのだ。

もみじ舞うさわやかな夕日の時に、感傷的になり 人恋しくなるかもしれない。
夜、しばれる道 一人歩くとき、思わず立ち止まり、
崩れそうになるかもしれない。
あなたよ、断じて負けてはならない。
私はあなたが この世に生きている限り、守り、尽くす。
回答者:臨床心理シランの室 さん 2019 12/12
239 相談
808 回答
32 コメント
203 ユーザー