カウンセリングの専門家に無料で相談できるサイト。
小学生ぐらいの時から、母親から怒られると叩かれる  蹴られる  髪を引っ張られるなどされています…大人になってからは怒られる私も悪いのかな?と考えたりして怒られないよう心がけたりしているのですが…なくならないので。
実家を離れたいと思っていて母親に交渉してみたのですが…反対されてしまい実家を出ることもできずどういうふうに付き合って行けばいいかわからなくなってしまっています。
相談者:ゆう さん 親子関係 6/18

回答 3

0 共感!
貴方様は、カウンセリングを受けられてお母様から自立され、幸せになるべき方です。

貴方様のご相談の文章を読ましていただき心理カウンセリングー&ライフセラピー(人生相談師)の専門家として感想とアドバイスを申し上げます。
多少辛口になるかもしれませんがご了承ください。

貴方様のお母様は「完全な毒親です」
本来、親は生まれてくる子どもに対し「生まれて来てくれてありがとう」という気持ちを持つのが当たり前です。貴方様が育った家庭は全く逆のパターンです。まさに毒親です。

毒親とは心の中に娘はこうあるべきという、自分の判断・価値観のモノサシをもっておられ、そのモノサシに当てはまらない言動は全て否定します。

このような関係で最も被害を受けるのは貴方様です。

徐々に「毒親」からの思い込みの暗示にかかり、自分の意思でいつの間にか行動や決断ができなくなって、最悪の場合一生恋愛も結婚もできない「老老介護の人生」に陥ってしまう方もたくさんおられます。

「人生相談&心理カウンセリングあおぞら 毒親」を検索して頂きますと、毒親からの脱出方法が全て掲載されていますので、是非ご覧ください。

そしてカウンセリングをご希望の場合予約コーナーからご予約してみてください。
これまで毒親苦しみ解決できた全てが記載してありますので是非ご覧ください。

相談ルームには一般の社会人の方や主婦やサラリーマン、在学中の大学生や専門学校生の方も見えられます。電話やスカイプ、ラインでのご相談もお受けしています。

安心してご相談にお越しください
ご心配いりません私達が全面的に支援、サポート致します。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
「あおぞら」 松下愛ノ助
お問い合わせ・ご予約電話080-3397-2297
ホームページ https://www.ai-aozora.com/

YouTube動画もございます。宜しければこちらもご覧ください。
(毒親)https://youtu.be/yWhHnx8rgao
(アダルトチルドレン)https://youtu.be/pWlPc5TRnkI
回答者:人生相談&心理カウンセリング あおぞら さん 6/18
0 共感!
ゆう  様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田と申します。
お困りのお気持ちお察しいたします。
基本的には、お母さまと心理的に距離を保てるようになれば、もう少し楽になると思います。
ただ、直ぐにも解決されたいでしょうけど、こういう場合には、原因や対策がある程度わかっても、例えばスポーツの習得でもそうであるように、一時的なアドバイスや本を読む等のみでは解決は難しいので、
諦めずに、適切な専門家による継続的な対応をお求めになることをお勧めいたします。
よろしければ、私の方でも承れます。電話、メール、LINEでのご利用であれば、無料でお試しができます。
お申し込み・お問い合わせは、以下のリンク先または店舗ホームページから承れます。
回答者:新宿ファミリーカウンセリング さん 6/18
0 共感!
臨床心理シランの室です。

自分を産んで、曲がりなりにも成人の今日まで育ててくれた母親を悪く思うことは、辛いことです。しかし、問題意識を持った今、過去の生き方と決別し、新しい自分に生まれ変わる絶好の節目であると思います。

今までの自分…母親の影響を強く受けた家庭環境の中で養育された結果が今日までの自分だと思います。それはあなたのせいでも、あなたが悪かったわけでもありません。両親という家庭環境があなたを作ってきたのです。あなたは「自分が悪いのではなかった」と強く思うことが、母親から刷り込まれ、傷つけられてきた、さまざまな傷を癒す、大事なカギになると思います。

親からまず精神的自立をすることです。家を出て自立することができれば一番良いのですが、経済的支援を親がしてくれるかどうかです。無理であるなら、まず精神的自立から始めることです。

その最初が「自分は悪くなかった。自分は子どもとして不適切な環境で育った」と自分に言い聞かせることです。それが自分の癒しになると思います。
母親があなたのことを平気で否定したり、暴言を吐いたり、暴力を振るったりするのは、普通ではありません。

「なぜ親が普通ではないのか」「一般家庭ではないのか」…それは親に問題があるからです。そのように行動してしまう親の事情…精神不安定や大人の発達障害、母親も被虐待児だったのかもしれません。母親の行動の背後には、精神的な問題…そんな行動しかできないという問題性があると思われます。

母親の行動の背景事情を、まずしっかりと認識することです。「このような行動しかできない母親なのだ」と明らかにみきわめることです。そうすれば巻き込まれることも少なくなるでしょう。

精神的自立…一定の距離をとって母親と関わることです。「近づかず、離れず」という適切な距離です。
経済力がつけば、一日も早く家から出て心身ともに自立を図るとよいと思います。まずは、経済的自立も含め、家にあまりいないように距離をとるためにも仕事を早くすることでしょう。
回答者:臨床心理シランの室 さん 6/18
199 相談
717 回答
29 コメント
175 ユーザー