カウンセリングの専門家に無料で相談できるサイト。
私は1年半前からある恐怖症で悩んでます。それは密集恐怖症です。ある日、スマホでネットを見ていたら凄く気持ち悪い画像を見てしまいました。それは人の顔や、手などに小さな同じサイズの穴がたくさんブツブツとびっしり空いてる画像です。それを見たときに頭皮と背中がかゆくなり、それ以来その画像が頭から離れないで脳裏に何度も甦ります。もう2度と見たくないのに怖いもの見たさで、見ようと思っても、気持ち悪い思いをしたくないと言う思いで見ないように努力をしているんですが、どうしても気になってしまいます。きっと強迫観念の障害があるんだと思います。最近その密集恐怖症のせいで頭皮が凄くかゆくて、フケが大量に出る始末です。皮膚科には行って薬用ローションと薬は飲んでます。どうすれば密集恐怖症は改善されますか?
相談者:ミユキ さん その他 2/9
2/21 受付けを再開

回答 5

0 共感!
ベストアンサー
ミユキさん はじめまして。臨床心理シランの室です。

密集恐怖症は正しい治療法に則っとって治療していけば改善されます。今日まで多くの人が改善しています。

ゴキブリを怖がる人は多くいます。蛇はほとんどの人が気持ち悪く思い怖がります。犬に咬まれ、犬恐怖症になる人もいます。注射恐怖、病気恐怖、不潔恐怖…、世の中には本当にたくさんの恐怖症があります。

恐怖体験は、一度で脳に深く刻まれ、記憶され、忘れられなくなります。その恐怖体験が、のちの生活に影響を与えるものになるか、それとも徐々に消化され、やがて気にならない存在になるかは、その人の性格や気質やそのときの精神状態によると言われています。

過去のあるときの密集したものに対しての恐怖体験がきっかけになり、それ以降、密集したものを過度に意識してしまい、結果、恐怖に襲われてしまう。それがあなたの身体状況にまで影響を与えているということですね。

恐怖という不快感情は身体にも影響をもたらします。胸が苦しくなったり、動悸がしたり、吐き気やめまい、食欲にも影響を与えます。

人間はイメージや自己暗示(自分に投げかける言葉)によって、喘息を引き起こしたり、ジンマシンになったり、発熱したり、胃が痛くなったり、様々な身体症状をもたらすと言われています。心と体は一体の関係なのです。

あなたの頭皮のかゆみもイメージがもたらす結果のようですね。
恐怖症に効果がある心理療法は、認知行動療法か森田療法が実績も高くお勧めです。本を読んで自ら実践されるのもよいと思います。自力で無理であれば、上記のカウンセリングを受けられるが早道でしょう。(私的なことで恐縮ですが、私は25歳の時、心臓恐怖症になり、本を読んで自力で克服しました。HP、自伝に記載)

自分自身の性格や認知や行動の傾向を知り、修正していく必要があります。それを可能するのが認知行動療法であり森田療法です。
過去に見た画像が脳裏によく浮かぶ。気にする…過度に意識する…それにとらわれ、執着する。その囚われがすべての原因になっています。囚われという字のごとく、あなたという人が、密集した画像に囲われた状態、囚われの身になっているようです。

その囚われからの解放が治療目標になります。
つまり、頭の中の画像を言葉で取り払おうとしたり、思い浮かばないようにしようとしたりすればするほど、犬に追いかけられるように恐怖に追いかけられるようになっています。つまり、今の苦しみはあなたが増幅させているといってよいでしょう。

不安や恐怖という感情を言葉でやり繰りせず、「あるがまま」に受け入れ、緊張したまま、恐怖したまま、不快は不快のまま、画像のイメージを受け入れれば、逆に恐怖や不安はおさまっていきます。やがて日常生活に支障をもたらすこともなくなるでしょう。つまりそのときが改善になります。時間はかかると思いますが…。

あなたは、よりよく生きたいという気持ちが強いため、潔癖や完全を求めるため、不快を避ける心が強くなっているように思えます。今はそれが恐怖症状を強め、あなたを苦しめていますが、克服した場合は心の幅が広がり、あなたは人間として一回り成長をとげるでしょう。
回答者:臨床心理シランの室 さん 2/14
0 共感!
はじめまして、

コメントはいけんしました。

「ある恐怖症で悩んでます。」とのご相談ですね、

多分、「強迫性障害」神経症の可能性があります。

個別対応しておりますので、

一度、ご連絡ください。



FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539

※匿名では受付できません、氏名、ご住所、電話番号をお知らせください。
※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。

(営業時間内限定)平日:AM 9:00~ PM 6:00 までの受付になります。


お気軽にご相談ください。

■料金表
http://fcscart.cart.fc2.com/?page=1
------------------------------------------------------

日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/MatRBdOe9DO0

------------------------------------------------------

Freedom Counseling School 

フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/IN1cA1qlnlgk

------------------------------------------------------
回答者:フリーダム・カウンセリング・サービス さん 2/9
0 共感!
嫌な事を思い出としてどうしようかと考える時、その感情はなかなか癒えることはないと思います。
何故ならそれはできるだけ触りたくない、思い出したくないと思うことで日々、新たに嫌な記憶として更新されて続けるからです。

だったら、嫌だという不快感を一時的に我慢して、その記憶と向き合うことの方がずっと早く不快感を解消できると思います。
そうすることでその辛さにだんだん慣れていきますし、見慣れたものはありふれた対象として特別性を失っていきます。

特別性を失った記憶は思い出すことも困難になっていき、思い出さない記憶はなかったことのようにあなたを不快にすることはなくなるでしょう。
遠ざけるより向き合う方がずっと現実的に解決できると思います。

お手伝いが必要でしたらお気軽にご連絡ください。
回答者:カウンセリングル-ムエンパシ- さん 2/9
0 共感!
貴方様が恐怖症や強迫観念などの症状を抱えておられるのは、貴方様がご先祖様から遺伝で引き継がれた「不安気質」が原因です。
 
「不安気質」をお持ちの方のその特質は
1、心配性しやすい
2、なんでも不安に考えやすい
3、ネガティブに思い込みやすい
4、一度不安になると色々悩んでしまう
5、疑いが生じると妄想が起きる

不安気質を改善することで、恐怖症や強迫観念などの症状は治まっていきます。
不安気質の改善方法は、学んだその日から実践出来る極めて具体的な改善方法をカウンセラーがご指導致します。

 大切な事は貴方様の現状の「気持ち悪い画像がすごく気になってしまう」症状が起きている
理由・原因をまず掴むという事です。

その原因が明確になったら、診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

 改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
 人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。
あなた様がどの性格かを知る必要があります

 あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、
すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
 生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し
認知致します

 ・次に貴方様の気質の把握と分析

  同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

 顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様が、気持ち悪い画像が気にならなくなるために重要です。

 以上の診断の結果、貴方様の性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、
  1、不安気質の発現を抑える方法のご指導サポート
2、他者や外部からのストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
3、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。

その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
  ご指導とサポートを徹底していたします。

 私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は電話、スカイプ、ラインでのご相談のかたちで訪れます。

         「悩み、改善、解決完治を目指す」
           人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」院長 松下愛ノ助 
      お問い合わせ。ご予約の方 080-3397-2297
          ホームページhttp://www.ai-aozora.com/
回答者:人生相談&心理カウンセリング あおぞら さん 2/9
0 共感!
ストレス予防カウンセリングをしています林と申します。

女性で頭皮がかゆくなり、ふけも出るとのことなのでお辛いでしょう。
質問を読ませて頂きましたが、そういう画像を想像するだけでも私も嫌悪感があり、顔がかゆくなりました。

恐怖症の改善にはいくつか方法がありますが、一つ目は低刺激のものからならす方法です。
私の妻も密集恐怖症を訴えていますが、つまようじの入ったケースを上から眺めると気分が悪くなるそうです。

もし、あなたもそうであれば、つまようじ一本から試してみて徐々に本数を増やしていくといいかもしれません。
その際に、一日に何回もやらず調子の良い時にだけ一回やるようにしてください。
そうすると徐々に恐怖に対する慣れや、耐性が出来るかもしれません。

もう1つの方法は、考えること自体を止めようとすることです。
最初はどうしても、その画像や映像が脳裏に焼き付いて気になってしまうかもしれませんが、
意識しない時間を増やすことである程度気にならなくなってくるかと思います。
仕事や学業、趣味に打ち込むもよし、しばらくスマホやPCは極力使わないようにして、
空き時間は読書するなどもいいかもしれません。

これ以外にもあなたに合った方法はあるかもしれませんし、1人でやるのは難しいこともあるかと思いますので、
もし、お困りでしたら、一度お問い合せ下さい。
回答者:グレイス・ピリオド さん 2/12
138 相談
526 回答
15 コメント
131 ユーザー