カウンセリングの専門家に無料で相談できるサイト。
私は不安障害を持っています。あることが原因でそれがうつ状態になり心療内科に通っていました。お金の面で厳しいということと、これ以上通っても状況は変わらないと判断したことから今は通院をやめました。少し安定してきていたのですが、最近また不安定になってきてしまいました。朝になることに恐怖を感じ、夜眠ることが怖くて眠れなくなってしまいました。家から出るのも怖いです。家を出ると動悸が起きるときもあります。でも家にいるのも辛いのです。今日も出れなかった何も出来なかったと強い罪悪感を感じます。何が怖いのか、自分がどうしたいのか、考えても全然わからないのです。
また、普通に楽しく過ごせる日もあるので、これはただの甘えなのではないかと自分が嫌になります。
もう1度心療内科に通うことも考えたのですが、心療内科に通うことさえストレスになってしまいます。お金のことを考えてしまうし、心療内科は時間がかかるので、時間も無駄にしてしまってる気がするし、治っていると思えなくて不安になります。それにやらなくてはいけないことが多くて心療内科に通う時間がありません。でもやらなくてはいけないことに手をつけられなくて困っています。助けてくれる人はいます。でも、迷惑かけたくない、きっと理解してもらえない、みんな離れていってしまうという思いがあってうまく頼れません。もう自分がどうしたらいいのか自分では考えられません。
私はどうしたらいいのでしょうか。
相談者:匿名 さん ばくぜんとした不安 2018 2/23

回答 4

1 共感!
お悩み拝見しました。
どうして、これ以上通っても変わらないと思いましたか?
一日何も出来なくて罪悪感があるとおっしゃってますが、睡眠や食事、当たり前に普段していることは出来ていますか?

たまには周りに頼ってもいいんじゃ無いですか?迷惑なんて思わないと思いますよ。



宜しければ、どうなられたかの経過報告なども


33goingmyk@gmail.com

迄、ご連絡頂ければ幸いですし、又、今現在悩まれたりされておられるかたも、悩まない人になるには逆に癒せる側として動かれる事が1番の方法かも知れませんので、スタッフご希望などにおきましてもお気軽にお話を聴かせて頂ければ嬉しいです。
回答者:heartカウンセリング 心 さん 2018 2/23
1 共感!
貴方様の不安障害やうつ症状の辛い思いに共感し解決の為のアドバイスさせていただきます。

 心理学的申しまして、貴方様は強い不安気質をお持ちのようです。
 
  「不安気質」をお持ちの方のその特質は
1、心配しやすい
2、なんでも不安に考えやすい
3、ネガティブに思い込みやすい
4、一度不安になると色々悩んでしまう
5、疑いが生じると妄想が起きる

 さらに貴方様の漠然とした不安は、何世代か前の先祖からの遺伝で受け継いだ「トラウマ」の影響で起きている可能性もあります。

 以上の不安心がかなり強い性格と気質・トラウマをお持ちの
「典型的な性格と気質」のようです。

 大切な事は貴方様の現状の不安障害やうつ症状が起きている
理由・原因をまず掴むという事です。

原因を確実に掴むというステップを踏まずに、心療内科に通われ続けても、貴方様も既に実感されてるように根本から治すことは出来ません。
お薬は一時的に症状を抑えられるだけです。

原因が明確になったら、診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

 改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
 人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。
あなた様がどの性格かを知る必要があります

 あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、
すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
 生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し
認知致します

 ・次に貴方様の気質の把握と分析

  同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

 顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

  
 性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。
さらに貴方様が先祖の方から引き継いだトラウマについても診断にで明確にします。
様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。



 以上の診断の結果、貴方様の性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、
 1、性格改善ご指導サポート
 2、不安気質の発現を抑える方法のご指導サポート
3、他者や外部からのストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、自然な形での他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援
   サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。
6、今回のお悩みの中心であるトラウマは心理療法で引き継いだトラウマを削除したり内容を変更し解決できます。

その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
  ご指導とサポートを徹底していたします。


さらに上記の診断で明らかになった性格の中でこれからは必要でないものは心理療法で削除します。必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。
 私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は電話でのご相談のかたちで訪れます。

      「悩み、改善、解決完治を目指す」
        人生相談&心理カウンセリング
      「あおぞら」院長 松下愛ノ助 
   お問い合わせ、ご予約の方 080-3397-2297
     ホームページhttp://www.ai-aozora.com
回答者:人生相談&心理カウンセリング あおぞら さん 2018 2/24
1 共感!
匿名さんこんばんは。

今やらないといけないことが出来ない状態であれば、今必要なのは心療内科などでまずは安定させることが優先かなと思います。
私は鬱になったとき仕事をしていて、最低限の責任は果たさなければと薬を飲みながら通勤していました。
それでも自分の中が崩れていくのがわかり、休職。
休職に入った時にはやる気も生きる気力もなにもかもない状態で、廃人のような生活をしていました。
そんな日が2ヶ月弱続いて、久しぶりに外に出れた時に心理学に関わるような本や、心の支えになりそうな言葉をまとめた本をまとめ買いしてあがき始めました。

どうしたいのか、何がやりたいのか、何をやっていくべきなのか、、
優先順位はつけられなかったので手がつけられるものを片っ端からやっていって、今カウンセラーとして動いています。

やらないといけないことをやるには、まずは落ち着いてできる心が必要です。
それを得るには現状を想像するにまずは安定させることかと。

薬はずっと飲むとききづらくなったり、もっと強くなったりと良くないところも出てきますが、はじめに安定させるには有効です。
自立支援の援助などを受けながらまずは安定を目指してください。
安定したらやらないといけないこと。やりたいことを1つずつやっていけばいいんです。
周りの手助けを得られるのであれば、今は助けてもらってください☆
本当に落ち着いたら恩返しをすればいいんです☆

自分でもう安定したと判断するのは避けた方がいいかもしれません。。
かなりの気力や勉強、じぶんとの向き合いが必要なので。。
共に進んでいけるカウンセラーや先生と出会えることをねがってます。
回答者:Baby’s breath さん 2018 2/25
0 共感!
匿名さん、はじめまして
TKカウンセリングの片桐と申します。


過去の私も匿名さんと同じように、うつ病になり、心療内科・精神科・クリニックなどに通い長年投薬を続け、家から出る恐怖感や、家にいる事への罪悪感、どうしたいのかもわからずただただ不安で苦しい毎日、そして元気な時もあるので、もう治っているのではないか?ただ甘えているだけではないか?との自分との葛藤で更に落ち込んだり、支えてくれる人もいるのに迷惑ばかりかけているとの罪悪感にさいなわれていましたので、匿名さんの辛いお気持ちもわかるような気がしております。



ご質問の「漠然とした不安や恐怖を感じる」に関しては、「物事の本質」を理解する事により、様々な捉え方ができるようになり「考え方の転換」ができ、それらは「慣れ」によって可能になります。

その他の症状も同様です。


「私はどうしたらいいのでしょうか」に関しては、上記でお伝えした事の他に、匿名さんの悩みや不安となっている「根本的な原因」部分からのストレスの軽減・回復・解決を図る事により、どのようにしていきたいのか、どうしていくのが良いのかがわかるようになると思います。

匿名さんが仰られている通り、これらは薬物治療では何の問題の解決にもならず、私も体験している事ですし、良識のあるお医者様達も多くの方が唱えられている事です。


これを行わない事には、ただ「考え方をこうすればいいですよ?」とお伝えしても、そのような考え方に心からなれなかったり、頭では理解できていても心から理解する事ができなければ、「本当にこんな事で治るのかな?」と疑いが生じてしまうので、身体は動いてはくれません。



TKカウンセリングでは、ご相談者様の声や性格・状態や環境などをお聞きしながら、お1人お1人と向き合い、悩みや不安の原因となる「根本的部分」からのストレスの軽減・回復・解決に向けて、ご相談者様にとって良い方向にむかえるようご提案をいたします。

TKカウンセリングの男女カウンセラーは、知識やデータだけに頼らず、自身の波瀾万丈な経験も踏まえたご提案をいたしており、「悩みや不安に対応していく力」がつきますので、長年の通院や投薬をする事もないので、体力的にも精神的にも経済的にも安心です。

もしよろしければ、HPなどで理念などの情報を掲載しておりますので、ご閲覧頂き、どうぞお気軽にご利用ください。

匿名さんにとって良い方向に向かえるよう願っております。



【全国どこでもお悩み相談・電話相談専門】
TKカウンセリング
https://tkcounseling.com/
●受付時間:9時~23時(最終受付22時)
●不定休
●カウンセリング料金
30分1,500円
60分3,000円
90分4,500円
延長は30分ごと1,500円
(いずれも税込)


【特徴】
病院やお薬に頼ることなく、悩みや不安になっている「根本的な原因」部分から、波乱万丈で経験豊富な男女心理カウンセラーのもと、ストレスの「軽減・回復・解決」のご提案を行っております。


●主なご相談内容

・人生相談(生き方・考え方)
・対人関係(家族・友人・学校・職場・ご近所)
・自殺・自傷・うつ病・DV・ハラスメント
・いじめ・引きこもり・不登校・子育て
・進路・就職・転職・自己啓発・起業
・恋愛(片思い・失恋・恋活・婚活・離婚・浮気・不倫・男女の営み)
・愚痴・話し相手
回答者:TKカウンセリング さん 2018 2/26
119 相談
489 回答
15 コメント
120 ユーザー