カウンセリングの専門家に無料で相談できるサイト。
私は、2人の子を持つ父親です。妻が1人目の子を妊娠中の5年ほど前に職場の女性と不倫をしてしまいました。
不倫関係は半年ほど続き、不倫相手の女性は私の子(確証はないが、状況的にかなり高い可能性)を妊娠し、出産しました。
不倫相手の女性には当時彼氏がおり、彼女はその彼氏の子として生むことを決断し、ほどなく結婚しました。
私は、不倫相手から妊娠を告げられた時、堕胎が頭をよぎりましたが口にはせず、彼女の意思を尊重する旨を伝えました。本当のところは自分がどうしたいのか、どうすべきなのか、考えることから逃げました。現実逃避をしたのです。
それからというもの、常に自分がしてしまったことへの罪悪感に苦悩しています。
また、いつか来るであろう真実が明らかになる日を怯えています。
仕事に打ち込むことでなるべく現実から目を背けて来ましたが、とうとう鬱病を発症してしまい、現在は仕事もできない状況です。
私はこの先、消えることのない不安と罪悪感を抱えながらどう生きていけばよいのでしょうか。
相談者:きりがみね さん 誰にも言えない相談 6/8

回答 3

0 共感!
ベストアンサー
はじめまして、きりがみね さん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
だいぶ深刻なお悩みですね。

きれいごとに聞こえるかもしれませんが、過去の出来事に関してはもう、何も変えることは出来ない事を理解した上で、今のきりがみね さんに出来る事、すべきことをしていくしかないと考えます。

きりがみね さんが今、大切にすべきはご自身のご家族だと思います。
ご家族を大切にし日々を過ごしていく。

真実が明らかになる日が来るかどうかは、分かりません。
万が一そういう時が来たとしても、それまでにきりがみね さんが築く家族との時間が大切なモノになっていればいるほど、いざその時が来ても、問題の回避は出来なくとも、傷は浅くて済むと思われます。
回答者:Healing Forest さん 6/8
6/9 選択
0 共感!
はじめまして、

コメント拝見しました。

「不倫相手との間にできた子」とのご相談ですね、

個別対応しておりますので、

一度、ご連絡ください。




FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539

※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。

(営業時間内限定)AM 9:00~ PM 6:00 までの受付になります。


お気軽にご相談ください。

------------------------------------------------------

日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/MatRBdOe9DO0

------------------------------------------------------

Freedom Counseling School 

フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/IN1cA1qlnlgk

------------------------------------------------------
回答者:フリーダム・カウンセリング・サービス さん 6/8
0 共感!
きりがみねさん、はじめまして
TKカウンセリングの片桐と申します。


「私はこの先、消えることのない不安と罪悪感を抱えながらどう生きていけばよいのでしょうか。」とのご相談ですね。


まず、「不倫相手の女性は私の子(確証はないが、状況的にかなり高い可能性)を妊娠し、出産しました。」「彼女はその彼氏の子として生むことを決断し、ほどなく結婚しました。」との事ですので、仮にきりがみねさんのお子様であった場合でも、不倫相手の彼氏さんのお子様という事になります。


また、きりがみねさんのお子様という確証がないという事で不安や罪悪感を抱えていらっしゃいますが、その場合はDNA鑑定などで、ご自分の子供か否かを確認できるのであればそれも一つの方法になりますが、仮にご自分のお子さんだと言う事が判明した場合の事も考えておかなければなりません。


現在、不倫相手の女性が、現在の旦那さんとのお子様という事で育てていらっしゃるのであれば、きりがみねさんが介入する事により、相手方の家庭崩壊にも繋がりかねません。


であれば、不倫相手の女性の幸せを願う事により、女性も、仮にご自分のお子さんだったとしてもその子供も報われるのではないででしょうか?

そして、きりがみねさんが過去の経験を「糧」にしていく事が、きりがみねさんにとっても良い事となってきます。


不安や罪悪感を解消するには、「物事の本質」を知り、「様々な捉え方」を身に付け、「固定概念・思い込み・洗脳・トラウマ」などから解き、産まれてから現在に至る迄の「考え方・傾向」などの「癖」を改善していく事により、症状の軽減・回復・解決ができるようになります。

TKカウンセリングでは、ご相談者様の声や性格・状態や環境などをお聞きしながら、ご相談者様と向き合い、悩みや不安の原因となる「根本的部分」からのストレスの軽減・回復・解決に向けて、ご相談者様にとって良い方向にむかえるようご提案をいたします。

TKカウンセリングの男女カウンセラーは、知識やデータだけに頼らず、自身の波瀾万丈な経験も踏まえたご提案をいたしており、様々な「悩みや不安に対応していく力」がつきますので、長年の通院や投薬をする事もないので、体力的にも精神的にも経済的にも安心です。


よろしければご相談承ります。


★他では解決できなかった方は特におすすめしております★
【全国どこでもお悩み相談・電話相談専門】
TKカウンセリング
https://tkcounseling.com/
回答者:TKカウンセリング さん 6/10
77 相談
333 回答
10 コメント
79 ユーザー