カウンセリングの専門家に無料で相談できるサイト。

気持ちの切り替えについて
[ 回答受付け終了 ]

私は3年程前に病気の為脊髄損傷になりました。

現在仕事に復帰し、昔とかわらない仕事を行っております。
しかしながら、病気の後遺症の為下記の体の不具合があります。
・膀胱直腸障害のため排尿が自己導尿(自分で尿管に管をいれて排尿する)や下剤を毎食飲む
・下半身の感覚麻痺により痛覚があまりなく、しびれがあり四六時中下半身が痛い
・性欲はあるがEDの為何も処理ができない

見た目では健常者と変わらないので誰にも苦労がわからなず、
また、他の人にいってもどのぐらい痛いのかがわからないし
心配されるのはいやなので誰にも何も言えません。

今は家族の為に働いているような感じで他にやりたいこともなく
今後病気が治る見込みもなく、ただただ虚しさを感じております。

気持ちを前向きにしたいのですがどうしたらいいのでしょうか。
[受付け終了のコメント] 色々なコメントありがとうございます。
相談者:ぱんち さん 誰にも言えない悩みの相談 9/15
9/18 回答受付け終了

回答 3

1 共感!
ベストアンサー
あなたの感情移入しながらご相談内容を拝読しました。
深く共感いたします。

苦しみを知った人は、同時に苦しみでない事を知ります。
今の自分を否定しないでください。

自分の存在を否定すれば、自分はこの世において邪魔な存在になってしまいます。
意識して繰り返した「思考」「言葉」は無意識に伝わります。

無意識は、それに見合ったものを実現させます。
あなたはあなたのままで、「喜び」を思考し続けてください。

思考は運命に繋がります。
自己犠牲による他人への優しさは捨てて、自分に優しくなってください。
回答者:カウンセリングル-ムエンパシ- さん 9/16
1 共感!
こんにちは。ぱんちさん、ご家族の為にとても頑張っておられますね。
膀胱直腸障害、ED、下肢の痛み、痺れなどどれ一つでもとても辛いかと思います。その状態で以前と同じ様に働くのは本当に大変な事です。
そして見た目では分からないからこそ、つい我慢されてしまうのでしょう。

ぱんちさんはもう十分頑張ってこられたので、ご自分を労わり、大切にする事も大事なのではないでしょうか。そしてもっと周囲に甘えてみてはいかがでしょう。
ご家族に辛い気持ちを打ち明けてみる。仕事で辛い時は、無理せず周りの方を頼るなど。
辛い時は辛いと言って大丈夫です。
どうか一人で無理しないで下さいね。
回答者:カウンセリングルーム和 さん 9/16
0 共感!
生きているだけ、生きているだけ、

生きていることに意味があるのだと思います。

辛いときにはこちらで吐き出してください。

時には、周りの人にして欲しいこと、伝えてみられては?

ずっと頑張られてこられたのですね、、

ぱんちさん自身に許可を出されてみてはいかがでしょうか?

体と心のストレスケアカウンセリング

https://hspkokoro.com
回答者:体と心のストレスケアカウンセリング さん 9/17
213 相談
746 回答
30 コメント
189 ユーザー