カウンセリングの専門家に無料で相談できるサイト。
夢も希望もなくなりました
     理由は自分が人を助けられない、と本当に実感したからです
     それまでの目標や夢が消え、自分の進路ややりたいこと将来のことがわからなくなりました。
      今も学校を休んでいて、先のことが見えないので不安でどうしたらいいのかわかりません
      自分の気持ちが親に言えません
      これからのことも、学校を転校するのかも
       とにかく不安で、自分が嫌になります
相談者:あんず さん 進路相談 10/26

回答 4

0 共感!
はじめまして。
神戸ヒプノセラピー、ベレッツア高橋です。

もし、辛いのでしたらいつでも、お声をかけてください。
プロのカウンセラーとして、お話を伺いますよ。
回答者:神戸ヒプノセラピー 催眠療法ベレッツア さん 10/26
0 共感!
はじめまして。カウンセリングルーム和の今野志保です。
人を助けられないとお悩みとの事ですが、
人を助けられる人はどの位いるのでしょう?
おそらく医師も看護師も他の職業の方々も、
始めは人を助けられないと悩みながら仕事をしているのだと思いますし、ベテランの方でもおそらく同じ悩みを抱えているのだと思います。それに、私は人は自分で自分を助ける力を持っているのだと思っています。
その人の持つ力に気付いてもらったり、引き出してあげられればいいなと思うのです。
あんずさんは今まで目標を持ち、それに向かって努力されてきた、とても真面目な方だと思います。今まで努力されてきた事は決して無駄にはなりません。
もう一度本当は自分がどうしたいか考えてみてはどうでしょう?
あんずさんの人生はこれからです。
応援しています。

よろしかったら、メールカウンセリングを行っていますのでご連絡下さい。
https://nagomi114.jimdofree.com
回答者:カウンセリングルーム和 さん 10/26
0 共感!
あんずさん はじめまして。臨床心理シランの室です。

大きな壁にぶつかり挫折を感じているように見えます。あなたは、目標に向かって一直線に進んできたようですね。目標への思い入れが強く、理想的なイメージを膨らませていた分(理想が高かった分)、躓いた時のショックも大きかったと思います。理想と現実の不一致、あまりの大きなへだたり。へだたりが大きいほどショックは大きくなります。

その原因は、あなたの現実の捉え方に問題があるような気がします。理想は、現実の醜い部分を切り捨てたり、美化したりする危険性があります。その例の一つが「恋」です。「恋は盲目」であり、「あばたもえくぼ」になり、現実が全て美化されてしまうという、誤解を生みだします。恋が冷めてしまうと、客観視ができるようになり、あばたは、あばと見えるようになります。

「人を助ける」という行為も様々です。飢えている人やお金の無い人に一時的に支援し助ける。身体の悪い人に席などを譲って助けるなどは一時的援助です。精神的に悩み苦しんでいる人の相談に乗り、その人が苦しみから脱出できるように支援していくのも助ける行為です。最も難しいのは、人の生命にかかわる支援です。生きるか死ぬか、自殺を食い止めるとか、瀕死の人の外科手術で人を救うなどです。

人を助けると言っても、できることとできないことがあります。瀕死の人の救済は、医師にしかできません。自殺の防止も多くの人のサポートがあって可能なことで、最終的には本人の判断です。助ける行為も、あくまで補助的なものになります。

人を助けられると思うのは、ある意味「思い上がり」と言えます。人は最終的には、自らの力で自分を回復させよくなっていくものなのです。病気であれば自然治癒力の発動の結果と言われています。経済困窮の人の根本的救済は、その人の生き方、考え方の転換なしでは、周囲の人がいかに手を入れても無理なことなのです。

今回のあなたの体験による挫折感は、あなたの物事の捉え方、極端思考や白黒思考、一部から全体をみてしまうなどの、物事の見方、受け止め方に問題があるように思えます。

両親や人生の先輩や相談員、友達などに相談するとよいと思います。人に話す事で、自分の客観視が可能になります。自分では気づかなかった自分の一面がみえることがあります。視野が開けてくることがあります。一人で悩まず、人に相談することを勧めます。
回答者:臨床心理シランの室 さん 10/30
0 共感!
あんずさん
カウンセリングルーム 明日のHIKARI です。

悲痛な叫びを聞いたような気がします。
どのようないきさつで、夢も希望も無くなったのか
想像でしかないですが、
目標や夢に向かい、一生懸命頑張ってきたんですよね?
理想としてるものと、現実の違いに気付いたのでしょうか。

そのことがショックで、起き上がれず、
暗闇の中に入ってしまった・・・

でも、大丈夫ですよ!
必ず夜は明け、暗闇から抜け出せますからね!

まずは、心の中で渦巻いてるものを、少しづつでも、
吐き出しましょう。何が嫌で、何が不安なのか、
書き出して見て下さい。
そこから、糸口を見つけ、一つづつ解決策を探りましょう。

お母さんとかに言えないのなら、この場所でも良いです。
話してみて下さい。どんな些細なことでも、何でも聞きます。
下記に連絡下さい。
あんずさんの明日が、明るい未来に繋がるよう、応援します。

    カウンセリングルーム 明日のHIKARI
    http://asitano-hikari.jimdofree.com 
回答者:カウンセリングルーム 明日のHIKARI さん 10/31
109 相談
438 回答
13 コメント
110 ユーザー